【げんしけん二代目4話】荻上でも島中?今年も夏コミがはじまる【感想レビュー】


げんしけん二代目 第4話「HIGE TO BOIN」

●蝉は成長の表れ

 波戸に貸した服を強引に脱がす矢島。その時映るのは脱皮しそうな蝉。服を脱がされるというより、一皮剥ける、成長の演出だけど・・・・後のコミケの待機列で男の姿になったのは気の迷いと言っているし、男の姿よりは男の娘コスの方が良かったと考えられる。よって蝉はコスプレに目覚めた演出か、はじめて矢島が良い事言えたこの台詞に納得したか・・・・。

「例え男の子キャラだろうが、男である以上髭生えてても問題なし!」

●スーの本命は?

 原稿が完成し死屍累々の面々が映るシーンにスーがいない。原稿を編集部に持っていった?執筆中はアシの面々に檄を飛ばし、ダウンした荻上に代わりサークル設営にいき、中島(だっけ?)に啖呵を切って、笹原に嫉妬して「リア充爆発しろー」と泣いて走り去りったスー。吉武が「スーさんの忠誠心は凄い」と言うのも納得。

 しかし、1話レビューや3話レビューで書いたようにスーは斑目に好意を持っている可能性もある。そして「スーヤブー好きー」と藪崎の家にも上がり込んだ。脅威の3股ですよ、3股(笑)。でも本命は荻上で、やっぱり総受けの人は報われない?

●もうすぐ夏コミですね

 コミフェス会場にシーンが移ると、荻上達のサークルは島中だった。雑誌に読み切りが2回乗ってる作者のサークルが島中・・・・島端ですらないとは、一体どんな魔境なの?(笑)。まあ、搬入量が少なくて、宣伝もほとんどしておらず、余程のファンでないと知らなかったんでしょう。

 島中で想定外の人混みになると、コミケの混対スタッフさんが列整理に就いたり、急遽壁に移動したり、対応が大変そうです。たまにそんなサークルを見かけると、島サークルで長蛇の列とは凄いな〜と思ってました。

 僕はサークル名を変えて計3回申し込みましたが全部落選しました。なのでサークル参加した事はないのですが、1回はサークル参加したかったなぁ・・・・。

 今年の夏コミは8/10〜8/12、もうこの週末ですね。参加される方は体調に気を付けて楽しんで来て下さい。皆様のご武運を祈っております(笑)。

●ハードディスクが壊れました(泣)

 ちょっと前から音はおかしかったんですが、いよいよ調子が悪くなったので新しいHDD(ハードディスク)に移行中です。おかげでこの下書きをセーブするだけで1分くらいかかります。なので動画を再生しながら書くなんて絶望的(泣)。しかも、IDEのHDDはもう生産してないそうで、外付けHDDにするしかなくコピーが遅い遅い・・・・明日起きたら全部のファイルコピーが終わってますように・・・・あと拡張したHDDじゃなくて、OSの入ってる方のHDDが壊れてたって事にだけはなりませんように・・・・と祈りながら、済みませんが今日はこれで終わりです(泣)。
スポンサード リンク
スポンサード リンク
2013年08月06日 22:29 by 元会長
カテゴリに移動する| げんしけん二代目 |
スポンサード リンク



この記事へのトラックバック

◎げんしけん二代目第四話HIGETOBOIN
Excerpt: _アン)カナコc)アンジェラ→英語ではなす→修羅場中オギ:すみません、コミフェスの新刊に50Pもかかなければリカ)ちょうどいいっすよo)アシ代もらってる以上プロっすからリカ)...
Weblog: ぺろぺろキャンディー
Tracked: 2014-04-30 16:58