【ワンパンマン6話】サイタマも逃げ出す最恐のモブ!【感想・考察】


ワンパンマン第6話「最恐の都市」

さて、4話感想5話感想で書いたように、サイタマはボッチを愛し天岩戸の警備員となった最高神的なサムシングです(オブラート)w

なので1話では、死んだ目で無気力に

「俺はサラリーマンじゃなくて無職。そして今就職活動中だ。今日も面接だったが見事に落とされたよ。なんか全部どうでもよくなってな・・・・カニランテ様が現れたところで、逃げる気分じゃねーよ」

と漏らしていたように、人づき合いが得意じゃなくて、人の中で生きることに疲れ果てていました。

よって、ケツアゴの少年を助けたのも、どうせ死ぬなら、などの後ろ向きな思いがかなりの割合で含まれていたはずです。

だから、サイタマの正義の心は人並みです。正義に燃えてヒーローを目指している訳ではありませんが、倫理に問題がある訳でもありません。
(まあ、今のサイタマの戦闘力だと、自分の力で助けられるなら助けたい、程度でも、手当たり次第に助ける、となる訳ですがw)

なので、サイタマはちょっと社交性が低くて、人の中で生きることに臆病になっているところ以外は、ほぼほぼ普通の一般人です。ただ、圧倒的戦闘力を持っているだけの、等身大のC級ヒーロー、でした。

●サブタイトルの意味

だから、冒頭でサイタマがジェノスの動向を気にしているのも、結局のところは、仲良くしたいのにどう接していいかわからないからです。

なら、ずっと漫画などを読んでヒーロー活動をしなかったのも、人が沢山いる『最恐の都市』に出るのが怖かったから、と考えるのが自然でしょう。

なので、今回のサブタイは

『都市(人)を恐れゴーストタウンの秘密基地で暮らす孤高のヒーローと、そんなボッチが隠遁生活をしつつ人知れず化物を倒してきたせいで、周囲から未知の化物が棲んでいると恐れられるようになってしまったゴーストタウン(最恐の都市)』

というダブルミーニングになっていましたw

●ヒーロー活動とは・・・・

「(前略)挫折して転職する人も多いらしいですよ。サラリーマンの飛び込み営業のように足で成果を出さないと、誰も評価をしてくれないんだとか」

よって、ジェノスのこの台詞は、就職から逃げてきたサイタマが、今度こそ子供の頃に憧れたヒーローのように、勝てるかどうかわからない相手(=仕事)に勇気を持って挑めるかどうかという、この物語の構造が圧縮されたような内容になっていますw

だから、C級ライセンスを剥奪されないよう、一人でヒーロー活動に出ようとするサイタマが

「ジェノス。俺は元々ヒーローになりたいという強い思いがきっかけで筋トレして、ここまで強くなったんだ。(後略)」

と、白々しさ全開で話すのも、ギャグに隠してそんなサイタマの本心を描く演出でした。

よって、事件を探して飛び出したサイタマが、ずっと全力で走り続けるのは、人と話すのが怖いからです。人間離れしたサイタマの足で走り回っても事件が見つからないのは、聞き込みをして情報を集めないからです。

なのに、期限はあと一日しかないのに、それでもサイタマが聞き込みをしないのは・・・・(心の)ヒーローになれず、戦わずしてモブに敗北したから、なのだと思います。

●どこで差がついたのか・・・・

まあ、戦慄のタツマキなども十分コミュ・・・・ニケーションが不自由な感じですが、それでも立派にS級の対応を受けています。普通以下のかなり問題のあるコミュニケーション能力でも、意思疎通を試みればS級になれるいい例です。

だから、サイタマとタツマキを分けたのは外に踏み出す小さな勇気、それだけだったと思うんですよね。

あと、ハンマーヘッドがちゃっかり就職活動をしてましたw なので、サイタマがハンマーヘッドに親近感を抱いていたのは、ヒーローと怪人、逃げ出した先は違うけど、仕事から逃げているのは同じだと感じたから、だったのかな〜と思ってみたり。

●人気は欲しいけど・・・・

また、Cパートでは、ジェノスが人気投票で六位になったと聞いてサイタマが「ちょっと」羨ましそうに驚きます。

でも、本当に「ちょっと」なんですよね。チヤホヤされたら嬉しいけど、人が怖くてファンにどう対応して良いかわからないから人気が出るのも怖い、みたいな感じで。

だから、ちゃんとファンと接することができるようになるという意味で、サイタマがヒーローランキング(人気ランキング)を登っていけることを祈りつつ、

ワンパンマン第7話「至高の弟子」

に続きますw


スポンサード リンク
スポンサード リンク
2015年11月09日 20:30 by 元会長
カテゴリに移動する| ワンパンマン |
スポンサード リンク



この記事へのトラックバック

ワンパンマン 第6話 『最恐の都市』 サイタマが無職なのにホームレスにならない理由が明らかに!
Excerpt: タツマキ…ヒロインっぽい娘が出てきた。可愛いし強いみたいですが性格にかなり難がありそうですね。他にもフブキや秘書の娘など、珍しく女性キャラクターの多い回でした。  ジェノスが..
Weblog: こいさんの放送中アニメの感想
Tracked: 2015-11-10 15:21

ワンパンマン #06 最恐の都市
Excerpt: タツマキちゃんキタ――(゚∀゚)――!!
Weblog: ゴマーズ GOMARZ
Tracked: 2015-11-13 16:12


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。