【ガンダム 鉄血のオルフェンズ 9話】ヒロイン(オルガ)がゲロを吐くアニメは名作!?w【感想・考察】


機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第09話「盃」

さて、サブタイトルの「盃」は「夫婦・親・兄弟」などの血縁(に準じる)関係を結んだ証、といった感じです。
(まあ「盃」を持ち帰るとなるとアレな感じになりますけど・・・・)

そして、その「盃」で「酒」を酌み交わすのが家族の契りとなることより「酒」も家族・血縁関係の暗示となっています。

よって、今回繰り出した夜のバーで酒を酌み交わした

オルガ・イツカ
昭弘・アルトランド
ユージン・セブンスターク
ノルバ・シノ

と恐らく年長組の大半は、これで家族の契りを結んだことになり『良くも悪くも』強い絆を持って共に歩んでいくことになりそうです。

逆に、『敢えて』火星ヤシを食べるシーンが強調された三日月・オーガスは「酒を全く飲んでません=家族の契りを結んでいません」・・・・多分。あと、ビスケット・グリフォンもグレーな感じです。

だから、この二人が『良くも悪くも』「盃」というしがらみを持たない中立層として動いていくことになる・・・・気がします。

●盃というしがらみ

じゃあ、どうして「盃」に良い意味だけでなく、悪い意味があるのかというと・・・・

勿論、「盃」がカタギの絆ではなくマフィアの絆だからです。組織の利益・・・・ならまだしも、組織のメンツなんて下らないもののためにトカゲの尻尾切りをされる、そんな理不尽に甘んじるのが『マフィアの盃』なんですよ。おそらくオルガは全然わかってないんでしょうけど。

なのにオルガは、そんな覚悟もないままに、貫目が五対五の『家族』ではなく六対四の『タービンズ(≒テイワズ)の舎弟』になってしまいました。

だから、今回の『子供の飲み会』で、うっかりオルガの『家族』になってしまった年長組は、いつ使い捨ての鉄砲玉にされても文句の言えない立場になってしまっているのです。

『オルガ(を始め年長組)は全然わかってないんでしょうけど!』

大事なことなので二度書きましたw

前回の名瀬の「鉄華団は家族だ」という言葉に触発され、オルガは「死に場所」ではなく「居場所」を作らないといけないことまでは気付けたようですが・・・・僕の予想ではオルガのしていることはまだまだ大人の真似事で、てんで話になってません。
(ノルバとユージンは夜のお風呂屋さんでツルツル、テカテカになったようですがw)

ちゃんと退職金を払うクリーンな企業を目指した果てがマフィアの末端なんだから、完全に道を踏み外しています。

今回、そのツケが「盃」に縛られてしまった年長組の(鉄砲玉)死亡フラグとして密かに、でもはっきりと刻み付けられてしまいました・・・・多分。

●酒とお菓子

だから今後は、そんな「盃」に縛られていない、三日月、ビスケット、年少組、アトラなどの女性陣がどこまで頑張れるかにかかってくる訳です・・・・。

何故なら、酒は「生きる糧」にしては不要なものが多く含まれすぎていて、(よほど肝臓が強くないとw)酒じゃ生きていけないんですよ。せいぜい、下らない思いに「酔って」死ぬのがオチでしょう。

その点、オルガと年少組やアトラ達(女性陣)を繋いだ「お菓子」は「生きる糧」であり、マフィアのしがらみなんて下らないものの暗示は受けてません。

だから、そんなお菓子を目下の子供達のために備蓄したライド・マッスが、オルガより余程有能な兄貴分を演じてました。

「盃≒酒≒マフィアとのしがらみ」に耐えかねてゲロインになってしまっていたオルガより、よっぽど・・・・。

なので、オルガに酒の飲み方を諭したメリビットが『大人』のキャラとして結構重要な位置を占めそうな気がしたり?

だとすると、名瀬にメリビットに、『大人』に助けられていく(であろう)オルガはヒーローじゃなくヒロイン枠なんですよね・・・・勿論、BL的な意味じゃなくw

●クーデリアは・・・・

ただ、「酒」こそ飲まなかったものの、三日月もビスケットも、義兄弟の契りの式で、背中に鉄華団の紋入りの羽織を着てしまっています。

なので、本当に自由なのはドレス姿だったクーデリア・藍那・バーンスタインやアトラなどの女性陣と年少組だけってことになり、いよいよ女子供にシワ寄せが来てる感じなのですが・・・・。

そんなクーデリアがまた、自由というか・・・・オルガと同じで立場上「盃」のしがらみに捉えられているのも同然なのに、それを自覚できてないだけ・・・・箱入りのお嬢様のままの暗示、に見えてしまうのが、またなんともなんですよね・・・・。

「お菓子=生きるための糧」の暗示からわざわざ外されているのも非常に気になるところですし。「生きるため=現実を見詰めて動いている」のではなく、オルガ共々、腹の足しにもならない下らないものに酔っていないことを祈るばかりです・・・・。

せめて、フミタンと交わしたネックスレスが「盃」の変わりとなり、スパイ疑惑が残るフミタンとの絆になってくれればいいのですが・・・・フミタンはまだネックレスを着けてくれないという、ね・・・・。

そんな不穏な回だったのですが、なるべく早く事態が好転することを信じつつ、

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第10話「明日からの手紙」

に続きますw


スポンサード リンク
スポンサード リンク
2015年11月29日 22:38 by 元会長
カテゴリに移動する| 鉄血のオルフェンズ |
スポンサード リンク



この記事へのトラックバック

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #9「盃」
Excerpt: 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズの第9話を見ました。 #9 盃 テイワズの代表マクマード・バリストンに会うため、鉄華団は名瀬に連れられてテイワズの本拠地である歳星を訪れ、そこで..
Weblog: MAGI☆の日記
Tracked: 2015-11-30 09:35

【機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ】 第9話『盃』 キャプ付感想
Excerpt: 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第9話『盃』 感想(画像付) 思った以上にやくざ映画だったよ(笑) 脚本が岡田 麿里さんだけに、Vシネマみたいなノリで面白い(笑) 自分のメンツ..
Weblog: 空 と 夏 の 間 ...
Tracked: 2015-11-30 12:51

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第9話 『盃』 三日月は英字よりも漢字がお好き。
Excerpt: 三日月王我主兄弟杯の儀式に使う垂れ幕には漢字が必須。本来名瀬とオルガの為のものですが、自分も書いてとせがむ三日月。クーデリアに習った字よりもこっちの方がいい。本人には言わないであげて。またショック受け..
Weblog: こいさんの放送中アニメの感想
Tracked: 2015-12-01 00:55

機動戦士ガンダム鉄血のオルフェンズ 第9話 『盃』感想
Excerpt: 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 1 (特装限定版) [Blu-ray]posted with amazlet at 15.11.15バンダイビジュアル (2015-12-24)売り上げランキング..
Weblog: 新・00をひとりごつ
Tracked: 2015-12-01 17:09

アニメ感想 機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第9話「盃」
Excerpt: 鉄華団の安息
Weblog: 往く先は風に訊け
Tracked: 2015-12-02 23:43

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ #9 盃
Excerpt: 盃の儀式がヤヴァイww
Weblog: ゴマーズ GOMARZ
Tracked: 2015-12-05 09:50


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。