【学戦都市アスタリスク 10話】綺凛と紗夜が裸だった理由、プリシラが胸元をはだけた理由【感想・考察】


学戦都市アスタリスク 第10話「吸血暴姫」

さて、記事のタイトルに書いた肌色の話(笑)をする前に、まずはサブタイトルにあるイレーネ・ウルサイスの話を一通りしたいと思います。

●大会に囚われないイレーネ

まず、OP明けて、綾斗とユリスが、綺凛と紗夜の試合会場に向かう途中の『街中』で、イレーネとチンピラ達の喧嘩騒ぎに出くわします。

9話感想で書いたように、フェニクスの会場がドームなのは、

『ユリス(ジェネステラ達)がドーム(統合企業財体)に囚われている演出』です。

だから、ユリスが綾斗に絡もうとしたイレーネに

「時と場所を考えろ。下手すれば出場停止だぞ」

と言ったように、ユリス(ジェネステラ)達は『街中』にいても常に大会のことを気にしています。

よって、そのシーンに一般人(モブ)が描かれていたのも、ユリス達が一般人の目を気にしている演出でした。
(なので、後述するように試合中にモブがほとんど描かれないのは、試合に臨む綾斗達が観客のことなんて全然気にしてないからです)

逆に、そんな『街中』で平然と喧嘩をしていたイレーネは、大会のことなんて全く眼中にありません。ディルク・エーベルヴァインに依頼されたビジネスとして参加しているだけなのです。

だから、そんなイレーネと『ドームの外=大会の檻の外=街中』で出会ったのは、檻から抜け出すための新しい何かの始まりだった・・・・のかな〜と思ってみたりw

●電光掲示板の演出

そして、それは試合の時の演出にも表れています。

イレーネ達の試合以外は、試合の前後にバトルルーム中央の天井に設置された電光掲示板が執拗に映されます。これまで色んなキャラが繰り返し言っているように、

『学生(ジェネステラ)達はみんな、各々の望みを叶えるために優勝を目指し戦っていて、電光掲示板(に映される試合の結果)が気になって仕方ないから』です。

だから逆に観客なんてどうでもよくて、試合中は観客のモブがほとんど映されない演出が入っていました。
(上記した『街中』での喧嘩と比べればモブの差は明らかでしょう)

でも、イレーネ達の試合では電光掲示板が全く映されません。イレーネとプリシラ共に優勝になんて全然興味がないからです。

それなりに強いレスターに勝ってもイレーネが不機嫌そうにしていたのも、それを見てプリシラが悲しそうに俯くのも、そんな二人の演出でした。

一方、綾斗達はどんな雑魚相手でも勝てたらそれなりに喜んでいます。だから、大会に囚われない者、囚われる者を並べて描くことで、互いを対照的に浮かび上がらせる良い演出になっていました。

よって、イレーネ達がそんな風になってしまっているのはディルクが何かしているせいなのかな〜? なんて思ってみたり。

●キャラが多すぎて・・・・

因みに、ディルクの名前とかうろ覚えで、中の人から逆引きしているため、記事に書くのが面倒臭いですw

今回のウルサイス姉妹は、某勇者部繋がりだな〜とか、試合の実況&解説が、某まどか、あずにゃん、みくるちゃん、にょろ〜んだな〜とか、中の人の名前で書けたら楽なのにな〜とか思ったりしてないんだからね!w

なので、そんな風に実況&解説がわざわざ二組用意されているのは、綾斗達が(今はまだ)そんな巨大な「大会=籠」に囚われた一選手にすぎない演出なのかな〜と思ってみたり。

●サービスシーン!

あとは、紗夜と綺凛がシャワーのあとほとんど裸なのは、プールデート(水着)の時より更に親密に、裸の心で話せるようになっている演出です! 仲良きことは美しき哉、ですね!・・・・多分w

なら、プリシラがわざわざ胸元をほどけて、首筋や鎖骨を露に吸血されるのもイレーネにそれだけ心を開いている演出です!・・・・きっと!w

その他にも、ユリスが頭なでなでをねだったり、今回もサービスシーンが充実してましたw

・・・・なんか次回予告からも出番がなくなったヒロインがいたような気もしますけど・・・・全力でかませをやり遂げた ツンデレヒロイン レスターに割り込まれたら仕方ない・・・・です、ね?w

といったところで、

学戦都市アスタリスク 第11話「力と代償」

に続きますw


スポンサード リンク
スポンサード リンク
2015年12月06日 02:22 by 元会長
カテゴリに移動する| 学戦都市アスタリスク |
スポンサード リンク



この記事へのトラックバック

学戦都市アスタリスク TokyoMX(12/05)#10
Excerpt: 第10話 吸血暴姫 アルルカントのパペットの勝利を控室で眺めていた綾斗たち。 瞬殺だった試合、光の防壁が厄介だと呟く紗夜。 父親のソウイチから対戦を見たかと連絡が届く。 パペットはマナダイトを5つ並..
Weblog: ぬる〜くまったりとII
Tracked: 2015-12-06 14:02


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。