【大家さんは思春期!8話】チエちゃんはテクニシャン!?(色んな意味でw)【感想・考察】


大家さんは思春期! 第8話 「大家さんは銭湯通い!」

さて、今回はチエと麗子と前田が銭湯に行く、待望のお風呂回でした!w

そんな訳で、冒頭、三人が銭湯の暖簾をくぐるところが映されます。

しかし、視点が「夕空→立ち昇る煙→煙突→銭湯の建物→三人の後ろ姿」と移っていくため、最後の三人がホントに一瞬しか映されません。

(心の)視点が上にずれている、心が上の空である演出です。

しかし、暖簾をくぐる時、麗子と前田は普通に声を掛け合っていました。また、中に入ると前田は

「なんだか人多いな」

と冷静に周囲の状況を見ていたので『心が上の空だったのはチエ』だと考えるのが妥当でしょう。

●タイトル回収

つまり、ちょっと気になる前田と銭湯に来たせいで心がそわそわしている、タイトルの『思春期』らしいチエちゃんの演出でした。

湯に浸かりながら『ついつい』前田の話ばかりしてしまうのも同様で、今回のエピソードの肝はここにあったと言っても過言ではないでしょうw

・・・・わざと前田に聞こえるよう大声で言っている、思春期のチエちゃんなりの精一杯のアタックと取るかどうかは非常に悩ましいところですが・・・・w

風呂あがり、チエにマッサージされた麗子が

「チエちゃん、あぁん、テクニシャンすぎ〜」

と言うところを深読みすれば、

『チエが(恋愛)テクニシャンの暗示で、わざと前田に聞こえるように前田の話ばかりしていた伏線』

って気がしなくもなかったり・・・・?

●夕暮れの影に沈んで・・・・

そんなこんなで、銭湯を出て満面の笑みを見せる二人がとっても可愛い!w

訳ですが、前田はほとんど無反応で・・・・

ラスト、三人が夕日の逆光に沈んで映されるのは、「綺麗だよ」とか言って貰えるのをちょっとは期待していたから、とか、折角色々頑張ったのに前田が無反応だったから、とかで落胆しているチエ(もしかすると麗子も?)の演出でした。

前田が「もう(ジジイ達が多い)開店直後はいかないようにしよう」と思っていたのと同様に、チエ達もネガティブな思いを隠していたとすると、上記のような流れだった・・・・のではないでしょうか。

といったところで、

大家さんは思春期! 第9話 「」

に続きますw


スポンサード リンク
スポンサード リンク
2016年02月29日 22:22 by 元会長
カテゴリに移動する| 2016年アニメ |
スポンサード リンク



この記事へのトラックバック