【げんしけん二代目8話】斑目のループ、波戸の楽園【感想レビュー】


げんしけん二代目 第8話「ルートはあってもループはない」

●サブタイが示す者

 サブタイの"ルート"、"ループ"はゲーム関連の用語。そしてゲームの暗示があったのは、斑目が部屋の前に戻って来て波戸と話す場面。好感度メーターやらメッセージ/コマンドウィンドウが映された。またその後、2人で部屋に入ってからの

「男の人がそういうのヤるのは普通の事だと思いますから、その、気にしないで下さい」
「あ、ああ・・・・なんだかハーレム系のギャルゲやらラノベにありそうなシチュやねぇ(後略)」

などのやり取りがゲーム内の出来事である事を暗示してい..

<続きを見る・・・・>
2013年09月03日 17:54 by 元会長 | TrackBack(1) |
カテゴリに移動する| げんしけん二代目 |

【げんしけん二代目7話】波戸は誰かに片思いしてる?【感想レビュー】


げんしけん二代目 第7話「KOIBANA3」

●スランプで描けない荻上

「だからね、基本に立ち返ろうよ」
「基本って言われても・・・・」

 冒頭、げんしけん部室の窓が映り、笹原と荻上のこの会話が流れる。その後廊下から1年3人の会話が聞こえてくるけど、部室内は無言。なのに1年達が部室に入った時、2人は驚いて入り口に目を向けた。よって笹原と荻上は気まずくなってお互い無言だったが、1年達が来たのに気が付かない程次の言葉を探していた、話に集中していた。そんな風になるとわかって敢えて荻上が笹原を呼んだ理由は・・・・

「読者の存在を意識..

<続きを見る・・・・>
2013年08月27日 20:43 by 元会長 | TrackBack(1) |
カテゴリに移動する| げんしけん二代目 |

【げんしけん二代目6話】スーがアイスを食べる意味【感想レビュー】


げんしけん二代目 第6話「因果地平の彼方で、モエを叫ぶ」

●アイスの意味

 元気のない波戸について話す大野、スー、荻上。それぞれ紅茶、アイス、コーラを手に持っている。アイスは凝り固まり閉ざされた荻上と波戸の心を表す演出。

「今大事なのは波戸を孤立させない事。(中略)だから今は、少なくとも私達は、波戸の同類だと、強く意識させなければならない」

そしてこう話したスーが2人の心を溶かす(溶かす事になる)のを暗示している・・・・なのでエロい妄想をした人は僕と一緒に反省しましょう(笑)。

「・・・・だ・・・・良いんだ・・・・描いて良い..

<続きを見る・・・・>
2013年08月20日 19:24 by 元会長 | TrackBack(1) |
カテゴリに移動する| げんしけん二代目 |

【げんしけん二代目5話】斑目に自分を重ねる波戸【感想レビュー】


げんしけん二代目 第5話「業 NEXT!」

●アンジェラは本当に斑目が好き?

 OP明けて、コンビニ前でコミフェスの待ち合わせをする一行。みんなでコスプレできると盛り上がる大野。更に吉武が
「やーでもアンジェラさん、コミフェス終わったら即行アメリカ帰っちゃうってどんだけなんすか」
とアンジェラの話題を出している。日本語がわからなくても、アンジェラを話題にしてるのはわかるだろう。なのに、そちらから顔を逸らすアンジェラ。見ていたのはそのすぐあとに斑目がやって来た方向。斑目が気になっていたと考えられる。斑目を相当気にしているのは..

<続きを見る・・・・>
2013年08月13日 23:21 by 元会長 | TrackBack(1) |
カテゴリに移動する| げんしけん二代目 |

【げんしけん二代目4話】荻上でも島中?今年も夏コミがはじまる【感想レビュー】


げんしけん二代目 第4話「HIGE TO BOIN」

●蝉は成長の表れ

 波戸に貸した服を強引に脱がす矢島。その時映るのは脱皮しそうな蝉。服を脱がされるというより、一皮剥ける、成長の演出だけど・・・・後のコミケの待機列で男の姿になったのは気の迷いと言っているし、男の姿よりは男の娘コスの方が良かったと考えられる。よって蝉はコスプレに目覚めた演出か、はじめて矢島が良い事言えたこの台詞に納得したか・・・・。

「例え男の子キャラだろうが、男である以上髭生えてても問題なし!」

●スーの本命は?

 原稿が完成し死屍累々の面々が映るシーン..

<続きを見る・・・・>
2013年08月06日 22:29 by 元会長 | TrackBack(1) |
カテゴリに移動する| げんしけん二代目 |
スポンサード リンク


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。