【げんしけん二代目3話】斑目はモテモテ?【感想レビュー】


げんしけん二代目 第03話 「腐り姫の夢(デイドリーム・ビリーバー)」

「学生時代はオタクライフを大いに満喫。生涯1オタクを誓ったつもりでいたのだが・・・・なんかなぁ、社会人って消耗するよな・・・・」

 冒頭は暗い夜道を歩く斑目の独白。大学の回想は明るく、オタクライフが輝いている思い出で、今の生活が闇に沈んでいるのを対照的に演出している。だが、沈んでいる1番の原因は回想の最後に映った春日部(に会えない事)・・・・。

 しかし、そんな斑目の気持ちに反しモテまくってる(ようにしか見えない)斑目。

●恵子は斑目が好き?

 昨日仕事..

<続きを見る・・・・>
2013年07月30日 23:14 by 元会長 | TrackBack(1) |
カテゴリに移動する| げんしけん二代目 |

【げんしけん二代目2話】OP考察。たいよう=?【感想レビュー】


げんしけん二代目 第02話 「俺の脚を越えてゆけ」

「あの〜なんと言いますか、会員の自己紹介冊子みたいなのを作ろうかと思うんですが」

 冒頭、荻上がこう切り出すとき、窓越しに部室内をどころではなく、離れて見た校舎側面が映る。そして言い終ると明らかに赤面している。荻上が心の壁と心の距離を感じながらも、意を決して話を切り出した演出。

●OP考察

「たいよう、たいよう、あーしたいよう!Oh・・・・
たいよう、たいよう、こーしたいよう!Oh・・・・
Ah−!げんしけん!」

 げんしけん現役メンバー全員が部室で力尽きている。そんな中、差し..

<続きを見る・・・・>
2013年07月23日 18:36 by 元会長 | Comment(4) | TrackBack(1) |
カテゴリに移動する| げんしけん二代目 |

【げんしけん二代目1話】座席は語る【感想レビュー】


げんしけん二代目 第01話「道のむこう、約束の場所」

 1話は、スーがコスプレ姿で学内を歩きげんしけん部室までくるところからはじまる。そこに重ねて会長である荻上と、大野、朽木の会話が流れる。

「去年、現代視覚文化研究会の新会員が0という結果に終わりました。その件について、先輩方は何が敗因だったとお考えですか?」
「それは、私がコス衣装を大量に持ち込んだ事と」
「私がそれを着て大活躍した事ですな」

問い質す荻上に答える2人。学内の道を歩くスーを不審そうに見る学生が、しかしそのまま通り過ぎる。コスプレで人が寄り付かなかったのをな..

<続きを見る・・・・>
2013年07月16日 23:58 by 元会長 | TrackBack(1) |
カテゴリに移動する| げんしけん二代目 |
スポンサード リンク


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。