【艦隊これくしょん 6話】如月と純花【ユリ熊嵐 6話】


艦隊これくしょん 6話「第六駆逐隊、カレー洋作戦!」
ユリ熊嵐 6話「月の娘と森の娘」

さて、艦これは3話で如月が、ユリ熊嵐は1〜2話で純花が死んでしまいます。でも、その扱いは大きく異なるので、今回はその話をしたいと思います。

ただ、どちらも6話視聴時点での話で、最終的にどうなるかはこれからの展開次第です。また、対照的だったので比較しましたが、どちらが良い悪いという話でもありません。

●死を乗り越えて

まず、艦これは萌えが混ざっているとは言え軍隊ものです。いつまでも仲間の死を引きずっていたら、生き残っている者達まで死んでしま..

<続きを見る・・・・>
2015年02月21日 11:57 by 元会長 | TrackBack(2) |
カテゴリに移動する| 2015年アニメ |

【寄生獣 セイの格率 18話】命の大樹を守って欲しい!田村の最期の願い【感想】


寄生獣 セイの格率 第18話「人間以上」

「合わせて一つ、我々と人間は一つの家族だ。我々は人間の子供なのだ」

さて、今回は何と言ってもこの田村の台詞が一番気になりました。なので、その意図を考察していきたいと思います。

『愛は自分の遺伝子(子供)を効率的に生き延びさせるためのもの。そしてそれを種の繁栄的な視点に繋げてみる』

まず、田村が何話かで受けていたこんな感じの大学の講義が、田村の思考のベースになっている=田村の考えを暗示する伏線だった、と考えると・・・・。

●寄生獣の存在意義

田村達(寄生獣)は単体で生きられもしなければ、..

<続きを見る・・・・>
2015年02月13日 23:24 by 元会長 | TrackBack(1) |
カテゴリに移動する| 2015年アニメ |

【ユリ熊嵐 1話〜4話】スキとキス(理想と現実)どちらを諦めますか?【感想】


さて、今までは主題が何かがちょっとわかりませんでした。そして、主題がわからないまま書くと、変なレビューしか書けそうになかったので書きませんでした。

でも、やっと一通りの仮説みたいなものが見えてきたので、今回はそれを書きたいと思います。

ユリ熊嵐 #1「私はスキをあきらめない」
ユリ熊嵐 #2「このみが尽きても許さない」
ユリ熊嵐 #3「透明な嵐」
ユリ熊嵐 #4「私はキスがもらえない」

●理想と現実

でも、答えに辿り着いたのは、ほとんど『勘』なので、答えだけ最初に書いておきますw

まず、スキ=理想、キス=現実です。そして理想は天の..

<続きを見る・・・・>
2015年02月06日 18:49 by 元会長 | TrackBack(1) |
カテゴリに移動する| 2015年アニメ |

【冴えない彼女の育てかた 1話〜3話】英梨々と詩羽が大天使すぎて生きるのが辛い!【感想】


冴えない彼女の育てかた
 #1「間違いだらけのプロローグ」
 #2「フラグの立たない彼女」
 #3「クライマックスはリテイクで」

さて、一つ非常に気になることがあります。それは、

『ゲーム制作は本当に倫也の夢なのか?』

ということです。

●ヨシヒコは重要キャラ?

そう思う第一の理由は、1話でヨシヒコが倫也の

「俺の新たなオタク人生のはじまりに相応しい超特大プロジェクト(以下略)」

って話を全く相手にしないからです。更にそんなシーンをわざわざ二回も出しています。

倫也の表層心理では本気なのでしょうが、心の奥底の本当の思いは違う=上っ面の壮..

<続きを見る・・・・>
2015年02月05日 17:38 by 元会長 | TrackBack(3) |
カテゴリに移動する| 2015年アニメ |

【冴えない彼女の育てかた 0話】恵が正妻すぎて勝利フラグを数えるのが辛い!【感想】


冴えない彼女の育てかた #0「愛と青春のサービス回」

さて0話は、導入に相応しく、主人公の安芸 倫也とヒロイン達の関係が一通り説明されています。不確定情報を含みつつ、心のかなり深いところまで。

まず、倫也達は制作中の同人ゲームのロケハンに温泉旅行に来ています。そして、昼間は紅葉の森や、湖などでイチャつk・・・・ゲームの取材をします。

それらのシーンで、色々な暗示が乱れ飛んでいました・・・・勝利フラグが一人に集中していて、脅威の格差社会でしたがw

●戦う前に負けていた・・・・

最初は、倫也の幼馴染、澤村・スペンサー・英梨々が、..

<続きを見る・・・・>
2015年02月04日 18:44 by 元会長 | TrackBack(1) |
カテゴリに移動する| 2015年アニメ |
スポンサード リンク


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。