【有頂天家族2 第3話】弁天が天女すぎて踏まれた天満屋も感涙した?w【感想・考察】


有頂天家族2 第3話「欧羅巴の香り」
アニメ公式サイト様ニコニコチャンネル様

前回に続き、矢三郎と天満屋が揉めていると、天満屋が矢三郎に幻術をしかけます。矢三郎が見上げる満月に手を伸ばし、ボールのごとく手に収める天満屋。

しかし、そんなところに弁天が乱入し、地面に倒れた天満屋をハイヒールで踏みつけます。

その姿に矢三郎は

「弁天様・・・・」

と、万感の思いを漏らします。

矢三郎が1話で、赤玉に様子を聞くくらい気になっていた弁天。そんな相手との久しぶりの再会って以上の、深い思いが籠められていました。

きっと、矢三郎にはわかって..

<続きを見る・・・・>
2017年05月02日 18:43 by 元会長 | TrackBack(0) |
カテゴリに移動する| 有頂天家族 |

【サクラクエスト 4話】早苗から「アル」が取れると何になる?【感想・考察】


サクラクエスト 4話「孤高のアルケミスト」
アニメ公式サイト様ニコニコチャンネル様

さて、今回の最も大きな流れは香月 早苗が由乃たちとの活動から抜けると言ったことでしょう。よって、サブタイトルの孤高のアルケミストは早苗のことだと思います。

早苗は自分が居なくても会社が回っていたことにショックを受け「自分にしかできない仕事」をしたいと間野山にまでやってきました。

だから早苗は、彫刻家の弟弟子・辰男が「僕には到底真似できへん(くらいに腕が良い)」と言った兄弟子の一志に、そんな自分の理想を重ねた・・・・のだと思います。

改め..

<続きを見る・・・・>
2017年04月28日 23:14 by 元会長 | TrackBack(0) |
カテゴリに移動する| 2017年アニメ |

【有頂天家族2 第2話】天満屋、弁天、矢三郎の共通点【感想・考察】


有頂天家族2 第2話「幻術師 天満屋」
アニメ公式サイト様ニコニコチャンネル様

さて、冒頭は赤玉親子の対決から。

しかし二代目は赤玉に「殺す価値もない」と言い、その場を去ってしまいます。恐らく本心では戦いたくないと思っているから。

一方、二百年前、本心では息子と戦いたくないと思いつつ二代目を打ち倒したのが赤玉。今回も負けるとわかっていながら天狗らしく不遜な態度で戦いに挑もうとしています。

だから、二代目は自分が天狗ではないと言っているけど・・・・しかし、二人とも自分の生き方が本当にそれでいいのか揺らぐ思いもあって・・・..

<続きを見る・・・・>
2017年04月23日 00:21 by 元会長 | TrackBack(0) |
カテゴリに移動する| 有頂天家族 |

【サクラクエスト3話】サブタイトルの「マンドレイク」とは何の比喩?【感想・考察】


サクラクエスト 3話「マンドレイクの叫び」
アニメ公式サイト様ニコニコチャンネル様

さて、サブタイトルにある「マンドレイク」とは、魔術や錬金術の原料として有名な伝説の植物です。

カブや大根みたいな本体から、手足のように分かれた部分が伸びています。それを地面から抜くと、凄まじい叫び声をあげ、抜いた者を殺すと言われています。

貴重な薬でもあり、恐ろしい魔物でもあるマンドレイク。今回、それに例えられていたのが、主人公の木春由乃(こはるよしの)でした。

●由乃の叫び

「就活に失敗=地中に埋もれていた」由乃を、間野山観光協会の会長..

<続きを見る・・・・>
2017年04月22日 17:22 by 元会長 | TrackBack(0) |
カテゴリに移動する| 2017年アニメ |

【サクラクエスト1〜2話】由乃が国王に相応しい理由!【感想・考察】


サクラクエスト1話「魔の山へ」
サクラクエスト2話「集いし五人の勇者たち」
アニメ公式サイト様ニコニコチャンネル様

さて、以下は公式様のあらすじです。

*********************************************
主人公、木春由乃(こはるよしの)は、田舎から上京し短大の卒業を間近に控えた、いわゆる普通の20歳の女の子。東京には何でもあって、きっと特別な何かになれるのではないかと夢みて、30社以上の面接を受けるも、未だに内定はない。銀行の残高は980円。
このままでは、田舎帰って普通のおばさん..

<続きを見る・・・・>
2017年04月18日 01:02 by 元会長 | TrackBack(0) |
カテゴリに移動する| 2017年アニメ |
スポンサード リンク